2011年12月04日

火力発電が及ぼす影響


今まで、水力発電、風力発電について考えてきました。

今回は、火力発電について考えたいと思います。


火力発電は、皆さんも良くご存知かと思いますが、煙が高い煙突から出ていますね。

あれって、どんな成分なんでしょうか。

健康に害はないんだろうか、と考えた事はありませんか?

火力発電から出る二酸化炭素量は、かなり大きな比率を占めています。

二酸化炭素の排出量は、燃料によって違いますが、石炭燃料がトップで次が石油、天然ガスの順になります。

いずれも、水力や風力に比べて、桁違いに二酸化炭素の量が多く、これからの時代には向かない発電方式です。

原子力発電が増えていく中、風力や水力、地熱など、自然のエネルギーが見直されている昨今ですが、私達も何か出来るはずです。

電気ばかりに頼る生活を、見直してみませんか。
posted by dragon88 at 21:02| Comment(1) | TrackBack(0) | Keiの部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正月休みって最高!!けどそろそろ家に居るのも飽きてきたしなぁ。って人!アグレッシブに活動しようぜ!世間が休んでいる間に差をつけとかないと!上に登れる奴は必ず共通点があるんだ。その答えを見つけたい奴だけおいで。
Posted by モバゲー at 2012年01月02日 15:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/238666493

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。