2008年10月31日

ガソリン、灯油が安くなっても節約しましょう!

私が買っていた実績でも166円まで上がっていたガソリン価格が、135円まで下がりました。
我が家は、給湯、暖房は灯油です。
暖房には、日中のコタツと夜の電気毛布を使ってますが・・・

灯油も値下がりするので、ありがたい!

だからと言って、無駄遣いせずに節約しましょう。
エコドライブもしましょう。
買うなら、燃費の良いクルマを買いましょう。
お金持ちなら、電気自動車にしましょう。
それより、自転車にしましょう(ダイエットにも良いですよね)

さて、地球温暖化をくい止めるには、今後も今後も原子力発電はもっとも現実的に有望であり欠かせないと思います。

28日に日本原子力産業協会より発表された世論調査「エネルギーに関する意識調査」で、「今後も原発は必要だ」との人が半数を超

えたそうです。

原子力発電の賛成者が増えたことは、私としては歓迎してるのですが、やっと半数とは寂しい思いです。

しかも、必要ないとの非現実派が未だ根強くいるのは残念です。
反対するより、更なる安全性と安心感を少しでも向上させるにはどうしたら良いかを前向きに考えて欲しいと思います。

期待するのは、太陽光発電、そして、風力発電との調査結果ですが、これらは問題が山積していて中々進まないと思います。
国が発想を変えるくらいの政策で頑張らないといけません(頑張って欲しいと思います)

地球のためなら、予算をどれだけ使っても良いと思います。
地球の財産(地球資源)は大切ですが、人間の財産(お金)はもったいないとは思えません。
地球資源から視れば、お金なんかどうでも良いのです。

来日したチャールズ皇太子曰く
「金融危機が最大の関心事になるのは当然でも、気候変動問題から目をそらすことは危険だ」
立場上、金融危機を否定まではしてませんが・・・立派です。大賛成
posted by dragon88 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(1) | ガソリンと地球環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

ガソリン税、暫定税率延長問題

「この道路はガソリン税でできてます」
車で走っていると目にする看板だ
そして、
「いつまでやってるのここの道路工事?」
さらに、
「5分走ると工事中かよ」
また、
「この道路、3ヶ月前にも工事してたよな」
「工事中と通行止めしながら、工事してねえじゃん」

必要最小限の工事(道路整備)をやってるのでしょうか?
どうみても予算が余ってるとしか思えない
「ダラダラ工事」「期末の駆け込み工事」

私見では、暫定税率は廃止すべし
それで減った予算の中で道路整備すれば良い

私が毎日使う道路も、横断するように新しい道路ができたりしている
ここまで便利な道路は、増やさなくても良いと思う
これまでは、これまでの中で生活できていたのだから、便利な道路を増やすことは必要ない!
逆に、交差する道路が増えて、信号機が増え、信号待ちが増えるだけじゃん
我が生活圏を通過する道路が増えて通り過ぎる人は便利になるのだろうが、そこで生活する人は不便になってるくらいだ

ここからが地球環境問題の話
新しい道路を作り、整備をするのは、車での移動を快適にすること
これまでより一層、車を使うこと、即ち、ガソリンを使うことを推進している
つまり、枯渇する地球の資源を浪費し、燃やしてCO2を出し、温暖化が進む。地球環境問題が大きくなる。
車を使いにくくして、公共機関、自転車を使いやすくしよう!
そして新しい暫定税・・・そうです。環境税をごっそりかけて、ガソリンは今より高くしましょう。
そうすれば、車を使わなくなり、道路も要らないし、限りある石油は温存できるし、CO2も減らせれる
私は、このように思うのですが・・・

地球環境問題を真剣に考えるおやじ
posted by dragon88 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソリンと地球環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

地球環境問題の対策でやてること「その2」です

5.玄関の照明(60W⇒12W)

玄関の電球は60Wの赤っぽいのが付いてました。
家内が書画、習字を我が家で教えているので、教室をやっている時は点けっ放しです。
電気屋さんを回ってみると、電球型蛍光灯と言うものが売ってました。
消費電力12Wで60Wの明るさとのこと。
点け始めは少々暗いのですが、1分もすると確かに60Wの威力がありました。
私が買ってきたのはナショナルのパルックボールですが、色々なメーカから同じ様なものが出ているようです。

6.自転車
何といっても、これですね。
自動車なんて、どれだけ燃費を良くしても、安易に乗ってると駄目。
自転車は最高です。
健康つくりにもなるし、ガソリンを使わない。
車で5分、10分のところは自転車にしましょう。
私の住んでるところは田舎です。
都会の人より車の便利さを感じるところです。
でも、町(小さいですが)に出て用を足すには自転車自転車。
雨が降っても傘差し片手運転で・・・
危ない?自動車が走ってるから危ないのでしょう。
この面でも自動車は「悪」です。
強引ですが、傘差し片手運転は「善」!

7.マイカー制限⇒自転車通勤の推進
そして今、私の会社に提案しています。
通勤時間10分以内のマイカー通勤者を禁止にする
禁止どころか、駐車場代にかかっていた費用を自転車通勤手当として出す!(お腹が減るでしょうから)
いやいや、健康的ですねー

地球環境問題を真剣に考えるオヤジ
posted by dragon88 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソリンと地球環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

地球温暖化をくい止め、地球にやさしい生活を考えよう

それは、移動しない自給自足の生活ではないかなー

ネット通販なんて、とんでもない
なんで近くの店で買えるものを安いものを求めて、遠くから買うのですか
近くの店に儲けてもらえば、回りまわって戻って来るものですよ。
(これをエネルギー保存の法則と言う)

近くの店が高く売って儲けても、温暖化(地球環境問題)にはなりません!
地球の文明は発達しすぎました

交通手段、通信手段が発達しなければ、国は国、地方は地方で、
それなりに幸せな生活ができるものだと思います

今や、一人一台の車。
なのに、消費するガソリン(燃費)はせいぜい半分か3分の1。
田舎では難しいでしょうが、車なんてやめましょう。
50年前、自宅に車なんか無いのが普通だったんですよ。

宮崎県だったか、自転車通勤には補助を出す話しがあるとか・・・
車で5分や10分の通勤をしている人は、自転車にすべきですよね。

一世帯一台のテレビ
私が小学校に入ったころ、家庭でテレビを見れるようになりました。
中学校のとき、彼女の家に遊びに行ったら、部屋毎にテレビが有ってびっくり。
そして今では、家族一人に一台。
パソコンも、もう少しで・・・

家族は毎晩、居間に集まって共同生活。
お勉強も居間の片隅で・・理想ですなー。
暖房、冷房費も節約できるし。

テレビと言えば、皆さんのテレビ、ワイヤレスのリモコンで電源入るでしょう。
あれは、テレビ本体が信号を待機するため、微小ですが電気を消費しているそうですよ。
本体の電源のボタンを押すのと、リモコン探して、取りに行って押すのと大差ないでしょ。
電源は本体の電源ボタンで消しましょう。

地球環境問題を真剣に考えるオヤジ
posted by dragon88 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガソリンと地球環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。